このブログでは管理人の日々の生活等を書きたいと思います。皆さん宜しくお願いします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆、元気にしていますか?

ボクは元気がありません。


原因はGさんのブログです。

僕は彼の事を信じていました。

僕は僕なりに、彼を後輩として可愛がったつもりです。

確かにバイトの姿を見に行き、

その違和感から吹き出すなど、

彼に失礼な事をした事もありました。

だが、それは愛ゆえに・・・・、愛ゆえに・・・・・


しかし僕の軽挙な言動は彼の心をエグってしまっていたようです。


数日前、僕は彼に「ブログ作ったら?」という発言を受けて

Gさんはブログを作りました。


そのタイトルは「宵暁の声   ~ココロノコワレモノ~


orz・・・

それは当ブログのタイトルを間違えたS君の発言を

踏襲したもののように僕には思われました。


いや、被害妄想ですよNE!?

いやだなぁ、ハハ・・・ハハハ・・・ハ・・・orz。


皆、また会う日まで、あでゅー・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァン
スポンサーサイト
今日は週に一度の京都にあるキャンバスでの授業の日。

滋賀の某駅にて、京都行きの汽車を待っていた時の事・・・


見上げた空は、吸い込まれそうな青色・・・

じぃっと、空を仰ぎ見ていたもんだから、

後ろに並んでいたお客さんに変な目で見られちゃいました。


こんなにじぃっと空を見たのは何年ぶりだろう・・・・


 The answer is over the blue sky
今日は後輩のGさんのバイト先のパン屋へ強襲する日。

取り合えず、行きました。

店に入ってパンを選ぶこと数分・・・


買うパンを決めて、レジへ・・・


そこには優しそうなおばさんがいた。

取り合えず、パンを渡し会計をする。


はぁ、今日はGさんはいないようだ、と安心したその時、

「私はパン包むから、お釣りはお願いね」という声が・・・


顔を上げてみると、Gさん登場・・・


キタ━━━(゚∀゚)━━━━━!!

突然の強襲に怯む、俺。


お金を差し出すと、奴は高速でお釣りを準備・・・

焦っているのか?

「101円のお釣りになります」

目が合う、俺たち・・・


奴の高速の動きに笑いを堪え切れず

噴出しそうになるのを堪えながら、

お釣りを受け取り、出口へ急ぐ。


脱出成功!!


自動ドアが閉じようとする時、おばさんとGさんの雑談が聞こえて北。

「今のお客さんにお釣りを渡すのすごく早かったね・・」

Gさんは気まずそうだった。


勝った!!


一般客を装い、Gさんとのバトルという俺の恥ずかしい最近のブームは

どうやら俺の勝利と共に終わりを告げた。


あぁ、今日買った食パン、旨いけどすぐ焦げるな。

傷口は浅いぜ、頑張れGさん(*´Д`)ハァハァ
サークル後に友人数人と食堂でご飯を食べた。


やっぱり今日も納豆+卵かけご飯です。

やっぱりこれが黄金値だよね・・・

納豆に続き、卵をかけようとした時、

疲れてたせいか手元が狂い、卵がこぼれてしまった。


3秒ルールを守ろうとして、

あわててトレイにこぼれた卵を吸おうとした時、

「お前、それやったら縁切るぞ」

とK平君、取り合えず卵を吸うのは止めときました。


石D君がサークル運営の話を始めたので、

取り合えず、話題はそっちの話になった。

有意義な意見交換を終えると、

当ブログの話になった。

いつもの通り、Gさんが辛口な意見を言い、

K平君とT也君が「お前のブログには落ちがない」

ミタイナ事を言い出し、リアルな荒らしが起こりつつあった時、

最近、ネットを始めたS君が突然、

「ヘレンのブログ銘って『心の壊れ物日記』だよね」

と言った。

うん。そうだよね。ちょうど筆者の心も壊れてるしね

って、ゴルァ( ゚Д゚) 。。

でも、当のS君は素で間違えたようで取り合えず訂正に留めて置く。


周りを見ますと、明らかに笑いをこらえているGさん、

ニヤニヤしているK平君、妙に納得顔の石D君とT也君。


いや、笑うのは構いませんよ。

でも納得ってどういうことだ。


その時、思い出されたのは就職ガイダンスでのアドバイスだった。


「自己分析と共に、友達に自分の性格を分析してもらって、  
                  自己PRに役立てましょう」


そうか、俺って壊れかけのRadioなのか・・・・


参考にはなったが、

これでどうやって自己PRすればいいのですか?

キャリアセンターの人はきっと応えてはくれないだろう。


今夜も枕を濡らしそうだぜ・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァン
皆さん、秋の夜長をいかがお過ごしですか?


今日はサークルの交流会に参加してきました。

普段、話す機会の少ない人と話すのは楽しいですね。

調子に乗って一時のテンションに身を任せた結果、

暴言もあったような気がしますが、

まぁ、酔っ払いの言うことですから、流してください(´・∀・`) 。


交流会終了後・・・


久しぶりに友人、KやTたちとカラオケに・・・

カラオケそのものは別グループで行ったりしてるので、

久しぶりでもないのですが・・・


まぁ、歌う曲のジャンルが違うので楽しめましたね。


カラオケ終了後・・・帰宅

こうして書いてる時もまだいい感じで余韻が残ってます。

祭りの後の一抹の寂しさも感じますが・゚・(ノД`)・゚・。

まぁ、それも乙なもんですわ。

それは、サークル終わりの夕食での1コマ・・・

先輩のH人さんが納豆を食べれないことが判明し、

納豆好きの私とK君がそれに対し、

「ありえないっすよ」、「偏食は駄目ですよ」

とバッシングした。


しかし、T也君の一言により、私は重大な見落としに気づいた。

「Kだって甲殻類、貝類食えないじぇネエか。

                  お前も偏食家だろ」


そうです。彼、貝を食べるくらいなら、

インフルエンザ中にスキーした方がましってくらい偏食家なんです。


今度はK君が偏食家であることに話題が集中・・・


すると、K君は私が食べている

レインボードレッシングをかけた塩カルビ丼を見て、

「お前だって、偏食家じゃネエか」と矛先をこっちに向けてきた。

「いや、俺は特に食べれないものないし」と反論すると、


「じゃあ、そんな物を食べれるお前は鬼畜だ」


・・・・・・・

・・・・なんか前から不健康そうとか言われてたが、

最近は年齢不詳だの、鬼畜だの、ひどい扱いですわ・・・


今日も涙で枕がぐしょぐしょ。

うう・・・ひぐっ゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァン
最近、生活にハリがない。

一種の停滞期に入ったようだ。


何をしていても、ボーっとしてる自分がいる。

まぁ、そんな日もあるさ・・・
それは昨日のことだった。

私は授業で疲れ果てた体をひきづりながら、

兼ねてより目標だった、場所へ向かう事とした。


その場所は某パン屋。

そのパン屋では我が愛すべき後輩のGさんがバイトをしている店だ。

いざ行かんと思った時、重大な事実に気づいた・・・


場所を知らない・・・


そんな私を救ってくれたのは先輩のAさんだった。

Aさんは今を去ることその店で3年ほど前まで

その場所でバイトをしていた。


そのAさんのタレコミに基づき、急襲をかける。

到着・・・・


取り合えず、店の前からその存在を確認する。

いない・・。残念だ。

しかし、話の種にはなると思い、突入・・・。


入ると、右にガラス張りの作業室がある。

そこには巨大な黒い影が・・・


俺の頭の中に警告のアラームが鳴り響く。

「何かの間違いだ」

俺はかぶりを振り、勇気をもって顔を上げる。


奴だった・・・。


奴は俺の顔を見ても、動じることはない。

俺は動揺した。

取り合えず、体制を立て直すために店内を物色・・。


アップルパイその他を手に取り、レジへ・・・


奴にリベンジマッチを挑む・・。


奴を見つめる俺・・・。

奴は冷静にパンを包装した後、俺に向き直りこういった。

「270円になります」

取り合えず会計を済ませて、奴の様子を伺う。

「ありがとうございました」


俺は無残に散った。


その後、鞄の紛失に気づき、

精神的に追い討ちをかけられた俺はパンを食べながら帰った。

その時、夕日の中で食べたアップルパイは少し酸っぱかった。


俺はこの屈辱を忘れない・・・。

必ず、リベンジすることをココに誓う。
今日は休日、朝起きると10:00だった。

取りあえず、サンプロを見る。


一息ついたところで、冷蔵庫の中から朝飯兼昼飯を探り出す。

某チーズ発見・・・


この某チーズは先日、近所の某リカーショップで購入したものである。

高級そうな概観に似合わない安価な輸入品・・・

IT'S COOL・・・


ワインに合うらしいが、ガチンコで一騎打ちしてみる。

うん。んまい。このクリーミーさが堪らんね。

でも、もう一味足りない。取りあえず飲み物に珈琲を入れ、

ジャムを付けて食べてみる。

IT'S WONDERFUL・・・


ここで、悪魔が俺に囁いた。

「お前はこれで満足か・・・。
   お前があの調味料に挑戦しないとは見損なったぜ・・・。」


悪魔の囁きに従って、
あの黒くて暴れん坊な某ソースをかけて食べてみる。

うっひょ~~~~~(´・∀・`) 。

いや、やっばチーズはこうでなくちゃ。

調子にのってソースをかけて食べ続ける。

いや僕、グイグイ攻めていくたいぷですから・・・


突然、腹に違和感が・・・・

うぐぁ(´Д`)。


すぐ、トイレにIN。

そのまま、トイレで20分・・・


昨日の腹痛がチーズによって呼び覚まされたのか・・・

取り合えず、残りのチーズを冷蔵庫へ・・・。

「今日はチーズは駄目だな」と心に決める。


・・・夕食にて

うぐぁ(´Д`)。

それは昼食の再現だった・・・
今朝、起きてみると
なんか体の様子がおかしい。
どうやら体調が思わしくないようだ。


サークルの日だったので、
取りあえず、連絡して、様子を伺う。


昼になった。まだ重い体を引きずり、
取りあえず、サークルにGO。


今年はコンクールに出るので、
自分なりに少しでも練習に参加できればと思っているためだ。

到着。
取りあえず、声出してみる。
うぇ、声そのものがでねぇ。
取りあえず、もうちょっと頑張ってみる。


おぉ、まったく出んことはないらしい。


練習終了・・・
いつの間にか体調は良くなり、食欲も戻っていた。
やっぱり、人間たいていの事は気合で何とかなるもんすね。


腹減ったということで、近くの飯屋にIN。
朝から何も食べていなかったので、手当たり次第に食う。
気合を入れて食う。


はぁ、腹も膨れたし帰るか。
・・・・帰宅。


「ん、なんか腹から悲惨な音が聞こえる」
取りあえず、トイレにIN。


あれ、大きいのが止まらない。もしやこれは下Oか?
といわけで、トイレに出たり入ったりを繰り返すこと一時間・・・


こればっかりは気合じゃ、ドウニモナンネ。


お食事中の方、失礼しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。